O. Rさん

関東支店
関東販売課
2015年入社

日本のロジスティクス(物流)に
大きな影響を与える営業マンを目指して

先輩社員に聞いてみました

入社のきっかけは?

人の根幹を支える仕事がしたいという気持ちが強く、その中でも元々は建設業界を志望していましたが、就職活動を行っていく中で、その建設業界を支える物流インフラに興味が湧きました。エネフリは、日本全国の物流インフラを支えながら、生活に欠かせない石油商材を扱っている会社であり入社を決めました。

現在のお仕事内容を教えてください。

物流会社様への営業活動です。新規顧客へのセールス活動や、既存顧客への燃料価格の交渉、新電力切替や油外商品・物流商品の提案などを行ったりしています。新規顧客へのセールスでは、飛び込み営業を行ったり、テレアポ(電話営業)を行ったり、CS店舗の前を通るトラックをチェックしてセールスを行ったりすることもあります。

現在のお仕事のやりがいや面白いと感じる点、
感激したことなどを教えてください。

若くても、物流会社などの社長と商談が出来る事です。多くの社長と商談することでコミュニケーション能力が上がり、その人に合った話し方が出来るようになりました。
当社と契約する事によって、燃料コストや労務上の問題等が改善され「ありがとう!」と言われた時には、本当にやりがいを感じました。

現在のお仕事の大変な点や、
つらいと感じるところは?

やはり営業なので、数字がでないとつらいと感じます。そういう時は上司や先輩に相談し、時には一緒に同行して頂いたりしています。また、事務作業や債権管理、代金の回収なども行うので、単純に営業を行うだけではないのだと実感しています。

ある1日の仕事の流れ

ある1日の仕事の流れ

職場の雰囲気は?

わからないことは聞ける風通しの良い職場だと感じます。周りには自分より年上の方がとても多いのですが、年齢の近い方とは、たまに一緒にご飯を食べに行ったりしています。一人暮らしなので、一人で家にいるよりも、事務所で皆さんと話していることの方が楽しく感じます。だからと言って、早く帰りにくい雰囲気という訳ではありません。

今後の希望、近い将来の夢や目標を教えてください。

今年で営業3年目となり、更に結果も求められてくると感じており、個人目標である新規顧客数量1,000KLを達成したいです。

休日の過ごし方は?

休みの日は、近くに買い物に出かけたり、職場の方などとサッカー観戦に出かけたりしています。旅行に行くのも好きです。

学生へのメッセージをお願いします

エネフリは生活に欠かせない燃料を扱っている会社で、営業職は若くして会社の社長と商談出来るやりがいのある仕事です。色々な考えを持った、いろいろな方に出会うことが出来ます。社長の人生経験なども聞けてとても面白いですよ。

社員紹介一覧へ戻る